あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

眞性寺 銅造地蔵菩薩坐像

f:id:akebo-nobashi:20150116200550j:plain

撮影: 2015年1月16日 東京都豊島区

豊島区の醫王山東光院眞性寺にある銅造地蔵菩薩坐像。大きな笠をかぶり、白い縁取りのある赤いよだれかけを着けている。江戸六地蔵と呼ばれる6つの地蔵菩薩坐像の一つで、鋳造は神田鍋町の鋳物師太田駿河守正儀。造立は1714年(正徳4年)で、六地蔵の三番として造られた。高さは268cm。東京都指定有形文化財だ。

この寺があるのは『おばあちゃんの原宿』で知られる巣鴨。近くにはとげぬき地蔵として有名な高岩寺がある。高岩寺の本尊の地蔵菩薩像は秘仏なので公開されていない。