あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

サッポロラガービール 缶

f:id:akebo-nobashi:20150113201239j:plain

撮影: 2015年1月13日 東京都新宿区

12月23日からコンビニ限定で発売になったサッポロのビール。値段は、ローソンで224円(税込)。通常はびん入りしか販売されていない商品だ。缶入りのラガービールは、2008年にコンビニ限定、2009年に全業態の酒販店で販売されているが、それ以降無かったと思う。最近のビールでは珍しい、熱処理をしているのが特徴だ。コンビニ限定となっているが、コンビニに行っても余り見かけない。

色は若干薄めのゴールドで透明。香りは普通。味は、苦味があって甘味もあるが、甘味は少し控えめ。最初に苦味があり、続いて甘味が現われ、その後苦味を感じたり甘味を感じたりしながら味が消えていく。苦味が独特の風味を持っている。ビールだけ味わうより、何かを食べながら飲むのに合いそうだ。

原材料は、麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ。アルコール分は5%、内容量は350ml。100ml当たり栄養成分は、エネルギー 40kcal、たんぱく質 0.3g、脂質 0g、糖質 2.9g、食物繊維 0-0.1g、ナトリウム 0mg。製造年月旬は2014.12上旬、製造所固有記号はL、ロット記号はDUJ3。千葉県船橋市の千葉工場で造ったものだ。