あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

麦太郎 (ムギタロウ)

f:id:akebo-nobashi:20150107201911j:plain

撮影: 2015年1月7日 東京都新宿区

栃木県の㈱ファーマーズ・フォレストが造っているビール。値段は、宇都宮駅ビルPASEOグランマルシェ内のとちびよりで540円(税込)。ピルスナータイプのビールだ。宇都宮産麦芽チェコ産のザーツホップを使っているらしい。このブルワリーは、通年で造っているものが4種と、季節限定のものが5種ある様なので、全種味わうには、何度か宇都宮に行かないといけない。

色は平均的なゴールドで、少し濁っている。ちょっと変わった香りがする。味は、甘味があり苦味もある。最初に苦味を感じた後、じわじわと甘味が現われてくると共に、時々苦味が現われては弱まる。後味はさっぱりしている。苦味が効果的で美味しい。どちらかといえば、食事をしながら飲むのにいいかもしれない。

原材料は、麦芽、ホップ。アルコール分は6%、内容量は330ml。賞味期限は、15.02.05。ホームページによれば、レギュラービールの賞味期限は瓶詰めから40日と設定しているとの事なので、賞味期限が2月5日という事は瓶詰めは12月27日になる。買ったのは、12月30日だ。