あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

GRAND KIRIN Bittersweet

f:id:akebo-nobashi:20141224200400j:plain

撮影: 2014年12月24日 東京都新宿区

12月2日からセブンイレブンで先行発売になったグランドキリン。値段は、245円(税込)。セブンイレブンは余り行かないし、ニュースリリースを見逃していて、発売に気が付かなかった。『麦の香ばしさと優しい甘みに、ホップのほのかな苦味。ゆっくりと時間をかけて愉しむ、薫り高い一本。』と書いてある。

色は赤みを帯びた茶色で透明。ホップのいい香りがする。味は、苦味があり甘味もある。最初に苦味を感じた後、甘味がじわじわと現われてきて苦味と甘味が混ざり合う。独特の甘味が印象的だ。Bittersweetという名前の通りの味になっている。美味しい。夕方から夜の始め頃に丁度いい。

原材料は、麦芽、ホップ、糖類(乳糖)。『原材料に乳糖を加えて醸造しました。』と書いてある。アルコール分は5.5%、容量は330ml。製造年月旬は2014 11 下、製造所固有記号は17、賞味期限は2015 07、ロット記号はFOZ。滋賀工場で造ったものだ。

[2015-04-07 追記] 『グランドキリン』と『グランドキリン ジ・アロマ』が4月7日からリニューアルされた。同日から、『グランドキリン ビタースウィート』のラベルもリニューアルされているが、変わったのはラベルだけで中身は同じ様だ。