あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

Valenzuela scriptus

f:id:akebo-nobashi:20141210201016j:plain

撮影: 2014年12月5日 東京都港区

道路沿いのコンクリートの塀にとまっていた茶色っぽいチャタテムシ。体長は翅端まで5mm弱といったところ。咀顎目ケチャタテ科のValenzuela scriptusの様だ。和名は未だない。国内に広く分布する普通種らしい。チャタテムシの仲間は、和名がついていない種がかなりいる。