あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

Flaveer Lemon & Hop

f:id:akebo-nobashi:20141202200902j:plain

撮影: 2014年12月2日 東京都新宿区

11月25日からセブン&アイで発売になったビール。キリンビールとセブン&アイ・ホールディングスの共同開発品だ。値段は、213円(税込)。ニュースリリースでは、『“フレーバービアスタイル”の発泡酒』となっている。アサヒビールが最近力をいれているビアカクテルに対抗したものだろうか。メインターゲットは20代、30代の男女との事。

色は黄色味が強いゴールドで透明。レモンの香りの中に、少しビールの香りがする。味は、甘味があって酸味もある。苦味は殆んど感じない。最初に酸味を感じた後、じわじわと甘味が現われてくる。モルトとホップの風味も感じられる。最後に少しだけ苦味を感じる。悪くないが、甘味が気になる。もう少し甘味が弱い方がいい。

原材料は、麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ、糖類、レモン果汁、酸味料、香料。麦芽使用率25%未満、果汁0.3%。アルコール分は3%、容量は300ml。酒税法の分類は、発泡酒。製造年月旬は2014 11 中、製造所固有記号は28、ロット記号はKLE。横浜市鶴見区生麦の横浜工場で造ったものの様だ。