読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

NHK新開ラジオ放送所

f:id:akebo-nobashi:20141120200920j:plain

撮影: 2014年11月19日 さいたま市桜区

昨日載せた平野原送信所の南にあるのが、NHK新開ラジオ放送所だ。新開は『しびらき』と読む。5月8日に載せた菖蒲久喜ラジオ放送所の予備送信所になっていて、久喜から送信出来ない場合にここを使用して出力10kWで送信する。第1放送、第2放送共用の予備送信所になっている様だ。アンテナを建設した加藤電気工業所のホームページによれば、高さは130m。先端にかなり大きなキャパシティハットが付いている。

さいたま市桜区は、旧浦和市の西部になる。2001年に浦和市、大宮市、与野市が合併してさいたま市が発足、2003年に政令指定都市になって9つの区ができ、2005年に岩槻市と合併して10区になった。桜区という名前は、サクラソウ自生地がある事から付けられたらしい。さいたま市だと範囲が広過ぎるし、桜区だとどこか判らないので、旧浦和市西部というのが一番場所をイメージし易い。