あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

イチジクキンウワバ

f:id:akebo-nobashi:20141018201729j:plain

撮影: 2014年10月16日 東京都文京区

道路沿いのコンクリートの塀にとまっていたガ。チョウ目ヤガ科キンウワバ亜科のイチジクキンウワバの様だ。去年の10月31日に載せたミツモンキンウワバとよく似ているが、銀色の模様の大きさや、翅の線の曲がり方が違う。幼虫は、キク科、マメ科、バラ科など、各種の植物を食べる。名前はイチジクキンウワバだが、イチジクを食べるという訳ではない様だ。