あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ウリキンウワバ

f:id:akebo-nobashi:20141017201341j:plain

撮影: 2014年10月16日 東京都文京区

公園の囲いの塀にとまっていたガ。チョウ目ヤガ科キンウワバ亜科のウリキンウワバの様だ。ウリ科の農作物の害虫として知られ、検索すると害虫としての情報が多く見つかる。モモイロキンウワバというよく似た種がいるが、翅がピンクを帯びておらず、線が真直ぐではないのでウリキンウワバだろう。キンウワバ亜科は金色や銀色の目立つ模様を持つものが多いが、この種には殆んど無い。