あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

カノコガ

f:id:akebo-nobashi:20140818200543j:plain

撮影: 2014年8月17日 東京都新宿区

道路沿いのコンクリートの壁にとまっていたガ。チョウ目ヒトリガ科カノコガ亜科のカノコガだ。6月頃と8月頃に現われる。大抵、コンクリート塀や建物の壁にとまっている。時々飛んでいるところを見るが、飛ぶのは苦手な様で、弱々しく今にも落ちそうな感じだ。フタオビドロバチに擬態しているとされるが、同じくドロバチに擬態しているスカシバガ類に比べると完成度が低い。ハチの精悍さや危険性が表現できていない。