あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

suntory GREEN STYLE

f:id:akebo-nobashi:20140811200402j:plain

撮影: 2014年8月11日 東京都新宿区

時々ローソンで見かけるサントリーの缶入りアルコール飲料。値段は、184円(税込)。サントリーのホームページには情報が無い。検索すると、ローソンとサントリーのタイアップ商品の様で、2013年5月21日が最初の発売の様だ。初めて見たのもその頃だった様な気がする。缶に『New』と書いてあるので、リニューアルされたのだろう。

色は薄いクリーム色で、少し濁っている。グレープフルーツの香りがする。味は、甘味があり酸味もある。後味は少し続くが、最初の味が弱まっていくだけ。新しい味が現われたり、複雑に変化したりといった事は無い。グレープフルーツの風味がずっと口の中にある。チューハイに比べると、スピリッツの風味が無い分、フルーティな感じ。夏、プールサイドでフルーツを食べながら飲むのにいいかもしれない。

原材料名は、グレープフルーツ発酵酒、乳酸発酵ぶどう果汁、糖類、香料(りんごを含む)、酸味料、酸化防止剤(亜硫酸塩)、炭酸ガス含有。アルコール分は4%、容量は350ml。栄養成分(100mlあたり)は、エネルギー 41kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 4.3g、ナトリウム 6-19mg、糖類 2.97g。酒税法の分類は、甘味果実酒(発泡性)①。