あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ヨツスジトラカミキリ

f:id:akebo-nobashi:20140806200304j:plain

撮影: 2014年8月4日 東京都文京区

工事現場のそばを歩いていたらオレンジ色のハチの様に見える昆虫が飛んできて、金属製の囲いにぶつかって地面に落ちた。よく見ると、ハチではなくカミキリムシだった。コウチュウ目カミキリムシ科カミキリ亜科のヨツスジトラカミキリの様だ。トラカミキリの仲間は、アシナガバチに擬態しているとされる。危険の無い生物が危険な生物に擬態して身を守る、ベイツ型擬態と呼ばれるものだ。