あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

コウヤツリアブ

f:id:akebo-nobashi:20140804200629j:plain

撮影: 2014年8月3日 東京都新宿区

道路沿いの金属製の柵にとまっていた、ハエを大きくした感じの黒と白のアブ。ハエ目ツリアブ科のコウヤツリアブの様だ。時々見かける。成虫は花の蜜を吸うが、幼虫はカリバチやハナバチの幼虫に寄生するらしい。ツリアブ科は国内で約20種が知られ、幼虫は他の昆虫に寄生する生活の様だ。