あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

シロシタケンモン

f:id:akebo-nobashi:20140724200442j:plain

撮影: 2014年7月22日 東京都文京区

道路沿いのコンクリートの塀にとまっていたガ。チョウ目ヤガ科ケンモンヤガ亜科のシロシタケンモンだ。時々見かけるが、もっと灰色っぽいものが多く、これはかなり茶色がかっている。大抵、木の幹にとまって、木の模様の様にじっとしている。カメラを近付けても逃げたり動いたりしない。

『シロシタケンモン』で画像検索すると、別種のガをシロシタケンモンとして紹介しているページが結構見つかる。よく似たものがいる訳ではないのに不思議な事だ。どこかのページが間違った情報を載せて、それが広がっていったのかもしれない。ネットの情報は、正確かどうかを確認する必要がある。