あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

HANA BEER premium

f:id:akebo-nobashi:20140721200916j:plain

撮影: 2014年7月21日 東京都新宿区

ローソンにあった瓶ビール。値段は、420円(税込)。岩手県盛岡市にあるベアレン醸造所のビールだ。『LIGHT UP NIPPON』というキャンペーンに協力していて、8月11日に東北各地で行われる花火大会にビール1本につき60円が寄付される。花火に協力しているので、ハナビールだ。

色は平均的なゴールドで透明。ホップとモルトのバランスのとれたいい香りがする。味は、苦味があり甘味もある。後味はかなり続き、苦味の後で甘味が現われ、再び苦味が現われて時間をかけて弱まっていく。さっぱりした苦味が効果的で美味しい。この時期の夕方から夜の始めに合う。夕食前に飲む感じだろうか。

原材料は、麦芽、ホップ。容量は330ml、アルコール分は5%。製造日は、2014年6月24日。