あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ミツボシキバガ

f:id:akebo-nobashi:20140701201913j:plain

撮影: 2014年6月30日 東京都文京区

公園の囲いの黒板塀にとまった白っぽいガ。チョウ目ミツボシキバガ科のミツボシキバガだろうか。ヒマラヤスギミツボシキバガというよく似た種がいるが、鱗粉が細かく、近くにヒマラヤスギは無い場所なので、ミツボシキバガの可能性が高そうだ。去年の11月21日にヒマラヤスギミツボシキバガかもしれないものを載せたが、このあたりの小さなガはよく判らない。他の種かもしれない。