あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

テングチョウ

f:id:akebo-nobashi:20140626201221j:plain

撮影: 2014年6月26日 東京都文京区

公園の囲いに沿った道を歩いていたら、茶色にオレンジ色の模様のあるチョウが飛んできて、塀にとまった。チョウ目タテハチョウ科テングチョウ亜科のテングチョウだ。翅の表や、前翅の裏には模様があるが、模様のある部分を見せてくれなかった。都心部では余り見ないチョウだ。今年、西日本で大発生しているらしい。

テングチョウ亜科のチョウは、日本にはこの1種しかいない。名前のもとになった天狗の鼻の様に長く伸びているのは『下唇髭』と呼ばれるものだ。ガには同じ様に下唇髭が長いものがいるが、チョウには他にいない。