あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ヒメジャノメ

f:id:akebo-nobashi:20140624201057j:plain

撮影: 2014年6月20日 東京都文京区

公園の池のそばを歩いていたら、どこからかジャノメチョウが飛んできて、しばらく歩く前を飛んだり地面にとまったりした後、ササの葉にとまった。チョウ目タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科のヒメジャノメの様だ。蛇の目の数からいえばコジャノメの可能性もあるが、白い線が直線なのと、地色が明るい事からヒメジャノメだろう。ジャノメチョウでは一番よく見かける。