あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

クロサンカクモンヒメハマキ

f:id:akebo-nobashi:20140415204831j:plain

撮影: 2014年4月14日 東京都港区

道路沿いのコンクリートの塀にとまっていた小さなガ。一見、木の葉かゴミの様だが、よく見るとガだと判る。チョウ目ハマキガ科ヒメハマキガ亜科のクロサンカクモンヒメハマキの様だ。春に現われる。時々見かけるが、小さいので気付き難い事もあるので、意外に多いのかもしれない。