あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

貴富の薫り

f:id:akebo-nobashi:20140413204924j:plain

撮影: 2014年4月13日 東京都新宿区

4月10日にサントリーから発売になった限定醸造ビール。イオングループ限定で発売される『クラフトマンズ ビア』シリーズの第一弾で、ウイートラガータイプがテーマとの事。近所のまいばすけっとを2軒覘いてみたが置いてなかったので、イオンリカーで買った。特に目立つ場所にある訳でもなく新商品や限定醸造を強調するでもなく、普通に置いてあった。余り力を入れていない印象を受けたが、反応を見ているのかもしれない。値段は、205円(税込)。

色は若干薄めのゴールドで透明。ちょっと変わったホップの香りがする。味は、苦味は少なく甘味が少しある。後味はかなり続き、最初に独特の風味を感じた後、時間をかけて弱まっていく。ネルソンソーヴィン種ホップを使っているとの事だが、植物を感じるとても個性的な風味だ。『白ワインを思わせる』と書いてあるが、モヒートの葉っぱ感に似たものを感じる。クセがあるとも言えるが、美味しい。夕方の、まだ明るい時間に飲みたい。

原材料は、麦芽、ホップ。アルコール分は5%、容量は350ml。栄養成分(100mlあたり)は、エネルギー 43kcal、たんぱく質 0.4-0.6g、脂質 0g、糖質 2.9g、食物繊維 0-0.1g、ナトリウム 0-7mg。