読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ラジオ日本 川崎幸放送局

電波

f:id:akebo-nobashi:20140404210424j:plain

撮影: 2014年4月1日 東京都大田区

多摩川の神奈川県側河川敷にある、ラジオ日本川崎幸放送局の送信アンテナ。周波数1,422kHz、出力50kW、コールサインJORFで送信している。高さは111m。1,422kHzの波長は約211mなので、0.53波長だと111.83mになる。計算通りだ。この放送局は、神奈川県を対象としているので、神奈川県方向に指向性を持たせている。支線を利用して指向性出すダウンリード式という方法らしい。

ラジオ日本の正式名はアール・エフ・ラジオ日本。以前は、ラジオ関東という名前だった。『洋楽のラジ関』と呼ばれ、洋楽に力を入れていたが、その後ジャイアンツと競馬に力を入れる様になった。現在は、日本テレビの子会社で、日本テレビ系ラジオ中波放送という位置付けだ。

アンテナは川崎市にあるが、多摩川をはさんだ東京側から写真を撮ったので、撮影場所は東京都大田区。送信アンテナの左側に、三角形のタワーのある小さなビルが見えるが、ここが局舎だ。送信アンテナとの間は、川沿いの道路で隔てられている。送信アンテナの場所は、国土交通省の公有地らしい。