あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

サビヒョウタンゾウムシ

f:id:akebo-nobashi:20140403204108j:plain

撮影: 2014年4月2日 東京都文京区

道路沿いのコンクリートの塀をゆっくり歩いていた茶色のゾウムシ。コウチュウ目ゾウムシ科クチブトゾウムシ亜科のサビヒョウタンゾウムシの様だ。土の中から出てきたばかりなのか、全身に泥が付いている様だ。捕まえて、水と石鹸で泥を洗い流してやりたい。