読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

タチツボスミレ

f:id:akebo-nobashi:20140402204109j:plain

撮影: 2014年4月2日 東京都文京区

道路沿いのコンクリートの塀の隙間に生えていたスミレ。スミレ科スミレ属のタチツボスミレだ。薄紫色の花とハート型の葉に特徴がある。都心部にはこのスミレが一番多い様に感じる。これ位花が付いていると華やかでいい。写真を撮りながら、『すみれ色の涙』を口ずさむ。