読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

スミレ

植物

f:id:akebo-nobashi:20140401211527j:plain

撮影: 2014年3月29日 東京都豊島区

道端に咲いていた紫色の花。スミレ科スミレ属のスミレの様だ。スミレといった場合、野生のスミレ属の植物全体を指す事が多いが、スミレという種もある。誤解を防ぐために、種名のスミレはホンスミレやマスミレ、或いは学名の種小名からマンジュリカと呼ばれる事もある。スミレの学名は"Viola mandshurica"だが、"Viola"がスミレ属を指す。パンジーの小さいものをビオラと呼ぶが、スミレ属の"Viola"の事だ。

スミレによく似たノジスミレという種があって紛らわしい。葉柄の翼、葉や花柄の毛を見れば判る様だが、写真にはっきり写っていなかった。花の色も若干違うらしいが、ネット上の写真ではよく判らない。スミレではなく、ノジスミレかもしれない。