あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

Leffe Blonde

f:id:akebo-nobashi:20140317211128j:plain

撮影: 2014年3月17日 東京都新宿区

ベルギーのアビィビール。値段は、スーパーで398円(税込)。レフ修道院のレシピに基づくもので、4種類のラインナップがある。ブロンドは、一番スタンダードなものだろう。3月10日に載せたHoegaardenと同様、2008年9月4日からアサヒビールが輸入販売している。アビィビールは、修道院のレシピに基づいて、修道院外の一般の醸造所で造られるビールだ。トラピスト修道院の中で造られるものは、トラピストビールと呼ばれる。

色は濃いゴールドで透明。ベルジャンホワイトを思わせるフルーティな香りがする。味は、苦味が少しあり甘味が強い。酸味とスパイシーさも少し感じる。後味はかなり続き、独特の甘味が時間をかけて弱まっていく。複雑な味だ。美味しい。アルコール度数が高い事もあって、夜に飲みたい。つまみは要らない。

原材料は、麦芽、ホップ、コーン、糖類、苦味料、香料。アルコール分は6.5%、内容量は330ml。酒税法の分類は、発泡酒