あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ユスリカの一種

f:id:akebo-nobashi:20140305202108j:plain

撮影: 2014年3月4日 東京都文京区

公園の囲いの白壁にとまっていた大型のユスリカ。背中に縦の模様があり、腹部には横縞がある。翅の中央部付近に黒い部分がある。脚は、白と黒のまだら模様だ。ハエ目ユスリカ科だが、そこから先は判らない。ネットで調べてみるとオオユスリカに似ている様だが、載っている写真は微妙に違う。似たものにどんなのがいてどう見分けるかの情報が見つからないのではっきりしない。