あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

小泉八雲の墓

f:id:akebo-nobashi:20140223211104j:plain

撮影: 2014年2月23日 東京都豊島区

雑司ヶ谷霊園にある小泉八雲の墓。中央が小泉八雲、左が妻のセツ、右が小泉家の墓だ。泉鏡花永井荷風の墓の近くにある。小泉八雲は1896年に日本に帰化、新宿区の富久町、大久保に住み、1904年9月26日死去。どちらも、旧居跡の碑が残っている。大久保の終焉の地の近くには、小泉八雲記念公園がある。出生名はパトリック・ラフカディオ・ハーン