あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

アサヒ レッドアイ

f:id:akebo-nobashi:20140213205947j:plain

撮影: 2014年2月13日 東京都新宿区

アサヒビールカゴメが共同開発したビール。2012年6月12日に期間限定・コンビニ限定で発売になった後、2013年5月14日から全チャネルに拡大して数量限定で発売になった。その後、今年の2月4日から通年販売になった。但し、売っている店は多くない様だ。値段は、サンクスで198円(税込)。

色は鮮やかな朱色で濁っている。トマトジュースの香りがする。ホップやモルトの香りは感じない。味は、苦味も甘味も殆んど感じない。トマトの酸味を結構感じる。後味はかなり続き、トマトジュースの隙間から時々ビールの風味が現れる。ここまでくるとビールとは別物だが、クセになる味だ。時々飲みたくなる。休日の明るい時間にいい。

原材料は、麦芽、ホップ、糖類、カラメル色素、トマト果汁、レモン果汁、酵母エキス、大豆タンパク、香料、野菜色素、酸味料。アルコール分は3.5%、内容量は350ml。トマト果汁20%。栄養成分表示(100ml当たり)は、エネルギー 31kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、糖質 2.9g、食物繊維 0-0.2g、ナトリウム 0-20mg。酒税法の分類は、発泡酒