あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

アサヒスーパードライ

f:id:akebo-nobashi:20140211212058j:plain

撮影: 2014年2月11日 東京都新宿区

2013年12月下旬製造分から新しくなっているアサヒスーパードライ。缶のデザインは変わっていないが、新しいものは、『洗練されたクリアな味、辛口。』、『辛口のうまさはそのままに、次世代ドライへ進化。』、『スーパードライのDNAである「318号酵母」。その中でも、特に発酵力と香味特性に優れた優良酵母を厳選し、さらにキレ味さえるシャープなのどごし、きめ細かな泡を実現。』と書いてあるので見分ける事ができる。値段は、ローソンで217円(税込)。

色はゴールドで透明。細かい泡だ。モルティな香りがする。味は、苦味が少しあり甘味も少しある。後味は少し続くが、味の変化は無い。すっきりした味だ。じっくり味わうという感じではない。昼食時や夏の明るい時間にいいかもしれない。

原材料は、麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ。アルコール分は5%、内容量は350ml。栄養成分表示(100ml当たり)は、エネルギー 42kcal、たんぱく質 0.2-0.4g、脂質 0g、糖質 3.0g、食物繊維 0g、ナトリウム 0-8mg。