あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

都電荒川線

f:id:akebo-nobashi:20140113210127j:plain

撮影: 2014年1月13日 東京都新宿区

早稲田から都電荒川線に乗ると、しばらく新目白通りを走る。最初の停留場の面影橋を出ると、右にカーブを切って新目白通りを離れ、神田川を渡って明治通りと並行する線路になる。大塚駅に近づくまで、このまま専用の線路だ。新目白通り目白通りの間はほぼ直線なので、真直ぐ続く線路が見通せる。線路が続く風景はいいものだ。

写真の中央付近、電車が停まっている所が学習院下停留場。100年前の1914年に開業した歴史のある停留場だ。と言っても、小さな屋根があるだけで建物は無い。正面に見える白っぽいビルは、サンシャイン60だ。写真に写っているのはほぼ豊島区だが、写した場所は新宿区になる。