あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

深谷市

f:id:akebo-nobashi:20131228215757j:plain

撮影: 2013年12月21日 埼玉県深谷市

JR高崎線深谷駅から、北北西の方角。上の方が雪で白くなった山々が見える。赤城山の様だ。深谷市の北は群馬県の伊勢崎市と太田市になる。赤城おろしのからっ風は上州名物だが、深谷市でも吹くらしい。深谷といえばネギ。深谷ねぎは、出荷量日本一だ。

新宿から湘南新宿ラインの特別快速高崎行きに乗ると、80分弱で深谷駅に着く。乗換えもなく便利だ。15両編成の列車だが、籠原で前5両が切り離されて10両になる。また、籠原からドアが自動では開かず、ボタンを押して開ける方式に変わる。短時間で行ける様になっても、籠原の先はかなり遠い所という感じがする。