あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

天使の RED ALE

f:id:akebo-nobashi:20131212205516j:plain

撮影: 2013年12月9日 東京都新宿区

ローソンのビールコーナーにあった、ちょっと目を惹くビール。沖縄のヘリオスブルワリーが造っている冬季限定商品だ。値段は、298円(税込)。ビールの種類はレッドエール。沖縄のビールメーカーといえばオリオンビールが有名で、沖縄以外ではアサヒビールが販売している。ヘリオスブルワリーは、大手メーカーとは提携せず独自に販売している様だ。

色は赤みを帯びた茶色で、少し濁っている。グラスに注ぐと部屋の中にフルーティな香りが広がる。味は、苦味が少しあり甘味もある。後味はかなり続き、時間をかけて弱くなっていく。最後に若干癖のある後味が残るが、特に問題は無い。美味しい。温かい部屋で、つまみ無しでビールだけを味わいたい。

原材料は、麦芽、ホップ。アルコール分は5%、内容料は350ml。栄養成分は書いてない。