あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

ホソヒラタアブ

f:id:akebo-nobashi:20131127200548j:plain

撮影: 2013年11月24日 東京都千代田区

遊歩道の木の葉にとまっていたアブ。ハエ目(双翅目)ハナアブ科ヒラタアブ亜科のホソヒラタアブの様だ。もう少し体の模様がよく見える様に、上寄りの角度から撮ろうとしたら逃げてしまった。名前の通り、体が平べったい。黄色と黒の模様の似たものが多いが、パターンをよく見ると見分ける事ができる。

よく見かけるアブだ。花にとまったりホバリングしている事が多い。一見ハチの様にも見えるが、刺したりかんだりといった事は無い。幼虫はアブラムシを食べるらしい。益虫という事になる。