読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

キコガサタケ

f:id:akebo-nobashi:20130826202403j:plain

撮影: 2013年8月26日 東京都新宿区

家のそばの植込みの芝生の中に生えていた小さなキノコ。群生しないで、ポツポツと1本ずつ何か所かあった。オキナタケ科コガサタケ属のキコガサタケの様だ。少し前から、何度か生えているのを見かけていたが、今日は多かった。昨日の雨の影響だろうか。

キノコといえば、食べられるかどうかが重要なポイントだ。手元の図鑑では『食毒不明』になっている。ネットで検索した結果を総合すると、毒は無いが食用にはしないといった感じ。小さいし1本ずつ生えるので料理に使えるくらい集めるのが大変なのと、そうまでして食べたいほど美味しくはないといったところだろうか。一人暮らしのインスタントラーメンの具くらいにはなりそうだが、『食毒不明』という言葉にひっかかる。