あけぼのばしノート

目の前のものを観察し、時々ビールを飲めば、世の中の仕組みが見えてくる

鉄道

海浜幕張駅

撮影: 2017年5月8日 千葉市美浜区 JR東日本、京葉線の海浜幕張駅。1986年3月3日に開業した。京葉線は、1988年12月1日に新木場駅まで、1990年3月10日に東京駅まで延長されて便利になった。1990年代初めには幕張メッセくらいしかない場所だったが、今はオフィ…

小川駅

撮影: 2017年5月6日 東京都小平市 西武鉄道の拝島線と国分寺線が交差する小川駅。島式ホームが2面あり、外側の2線が拝島線、内側の2線が国分寺線。写真の左に写っている黄色の電車は拝島線の玉川上水行き、右に写っている青い電車は拝島線の小平行きだ。同じ…

小平駅

撮影: 2017年5月6日 東京都小平市 西武新宿線の小平駅。西武新宿駅から急行に乗ると、高田馬場駅、鷺ノ宮駅、上石神井駅、田無駅、花小金井駅と停車して小平駅に着く。ここまでは本川越行きに乗っても拝島行きに乗っても同じだが、この駅から拝島線が分岐す…

等々力駅

撮影: 2017年5月5日 東京都世田谷区 東急大井町線の等々力駅。島式ホームが一面で、踏切を渡って改札を通る構造になっている。古くて小さな駅で見かける構造だが、新しく作られる駅では安全性の為かこういう構造は見ない。駅の近くに等々力渓谷があるので、…

浜川崎駅

撮影: 2017年5月4日 川崎市川崎区 JR東日本、鶴見線の浜川崎駅。無人駅だ。鶴見線と南武線支線の接続駅だが、駅舎は別々になっていて道路をはさんだ位置にある。簡易Suica改札機が設置されており、乗り換える場合はタッチしないで駅を移動する。知らないと判…

小田栄駅

撮影: 2017年5月4日 川崎市川崎区 JR東日本、南武線支線の小田栄駅。去年の3月26日に開業した新しい駅で、無人駅だ。写真は浜川崎方面行きのホームで、尻手方面行きのホームは道路を隔てた場所にある。電車は2両編成なので、ホームも短い。Suicaの履歴を印字…

南羽生駅

撮影: 2017年5月2日 埼玉県羽生市 東武伊勢崎線の南羽生駅。田園都市線から半蔵門線、東武線に乗入れている急行久喜行きに乗り、終点の久喜駅で館林行きに乗換えて4駅目。同じホームで乗継ぎできるので楽だ。次の羽生駅までが埼玉県で、羽生駅を出て利根川を…

愛宕駅

撮影: 2017年4月28日 千葉県野田市 東武鉄道野田線の愛宕駅。JR東日本の東北本線にも同じ名前の駅があるので、Wikipediaやジョルダン、駅探などでは県名を付けて愛宕(千葉)と愛宕(宮城)になっている。東武野田線は、大宮駅と船橋駅を結ぶ路線で、東武アーバ…

大月駅

撮影: 2017年4月24日 山梨県大月市 JR東日本、中央本線の大月駅。手書き風の駅名が素朴な雰囲気を出している。富士急行の大月線も乗入れていて、直通列車もある。自動改札があり、Suicaが使える。東京駅から直通の中央線快速も走っていて、2時間かからない。…

ももいろクローバーZ駅

撮影: 2017年4月6日 埼玉県富士見市 東武東上線のももいろクローバーZ駅。4月5日から5月7日まで、ふじみ野駅東口に取り付けられているものだ。ももクロのヘッドマークが付いた、ももクロ号も5編成運転されている。運転区間は池袋・小川町間で、副都心線や有…

高萩駅

撮影: 2017年3月28日 茨城県高萩市 JR東日本、常磐線の高萩駅。日立駅から3駅目だ。この駅舎は二代目で、1926年(大正15年)4月に改築されたものらしい。なかなかいい雰囲気だ。駅舎を通り抜けて跨線橋を渡ると島式ホームがある。2008年3月15日から2009年3月13…

千葉ニュータウン中央駅

撮影: 2017年3月13日 千葉県印西市 北総鉄道北総線の千葉ニュータウン中央駅。京成高砂駅と印旛日本医大駅を結ぶ路線だ。京成電鉄は、京成高砂駅から成田空港駅までの間を、『成田スカイアクセス線』と呼んでいる。通常の電車の他、スカイライナーやアクセス…

富田駅

撮影: 2017年3月9日 栃木県足利市 JR東日本、両毛線の富田駅。自動改札は無いが、簡易改札機があるのでSuicaが使える。両毛線は、小山駅を起点、新前橋駅を終点とする路線で、新前橋駅方面に向かう列車が上り、小山駅方面に向かう列車が下りになる。電化され…

豊島園駅

撮影: 2017年2月21日 東京都練馬区 西武鉄道豊島線の豊島園駅。改札を出ると、目の前に『としまえん』がある。豊島線は、練馬駅と豊島園駅を結ぶ路線で、距離は1.0km。西武鉄道では一番短い線で、途中に駅は無い。池袋駅との間を、各駅停車の電車が往復して…

静岡駅

撮影: 2017年2月14日 静岡市葵区 JR東海、東海道新幹線の静岡駅。全てのこだまと一部のひかりが停車し、のぞみは停車しない。東京駅から乗ると、こだまで90分弱、ひかりで1時間強と、かなり時間が違う。新幹線の両隣の駅は新富士駅と掛川駅で、どちらも1988…

越生駅

撮影: 2017年2月11日 埼玉県入間郡越生町 JR東日本八高線と東武越生線の越生駅。駅の管轄はJR東日本。Suicaが使えるが、東武で行くとホームの階段を上がったところにある連絡用の簡易改札機にタッチし、駅の改札を出る時にもう一度簡易改札機にタッチする必…

日暮里・舎人ライナー

撮影: 2017年2月2日 東京都足立区 足立小台駅と扇大橋駅の間で荒川を越える日暮里・舎人ライナー。2008年3月30日に開業した新しい線だ。首都高速中央環状線の上を通るので、高い位置を走っていく。大部分は道路の上を走る路線なので似た様な景色が続くが、こ…

北品川駅

撮影: 2017年1月19日 東京都品川区 京浜急行の北品川駅。各駅停車だけが停車する。品川駅の南にあるのに北品川駅という駅名はおかしいとよく話題になるが、東海道の品川宿北端にあるから北品川駅だ。現在の地名は品川区北品川。品川駅まで0.7km、新馬場駅ま…

西馬込駅

撮影: 2017年1月6日 東京都大田区 都営浅草線の西馬込駅。都営浅草線の終点だ。正確には終点ではなく起点になる様で、駅番号は『A01』。いい番号だ。駅はここまでだが、この先に車両基地があるので線路は行き止まりにはなっていない。停まっている電車は、京…

早稲田停留場

撮影: 2016年12月31日 東京都新宿区 都電荒川線の早稲田停留場。都電荒川線は、ここと三ノ輪橋停留場の間を走っている。専用軌道を走る部分が多い都電荒川線だが、早稲田停留場から面影橋停留場を過ぎるまでは道路の中央を走る。東京メトロ東西線の早稲田駅…

大岡山駅

撮影: 2016年12月28日 東京都大田区 東急大井町線と目黒線の大岡山駅。駅の上は、東急病院になっている。以前は大井町線と目蒲線という、東急の中でも目立たない路線が交差する場所の、レトロな雰囲気の地上駅だった。1997年6月に駅が地下化され、駅だけでな…

大江戸線 飯田橋駅

撮影: 2016年12月26日 東京都文京区 都営大江戸線の飯田橋駅ホーム。飯田橋駅はJR東日本、東京メトロ、都営地下鉄が通っていて、新宿区、千代田区、文京区にまたがっている。地図で見ると、大江戸線のホームは文京区になる様だ。ここのホームは真直ぐで途中…

東池袋四丁目停留場

撮影: 2016年12月26日 東京都豊島区 都電荒川線の東池袋四丁目停留場。括弧付きでサンシャイン前と書いてある。東京メトロ有楽町線の東池袋駅との乗換えができ、地下鉄の駅に下りる階段がすぐそばにある。東京都道435号音羽池袋線をはさんで両側に停留場があ…

四ツ谷駅

撮影: 2016年12月17日 東京都新宿区 東京メトロ丸ノ内線の四ツ谷駅。丸ノ内線の下をJR東日本の中央線快速と中央・総武線各駅停車が走り、地下を東京メトロ南北線が走っている。四ツ谷駅は地上にあるが、両隣の四谷三丁目駅と赤坂見附駅は地下にあり、どちら…

東中山駅

撮影: 2016年12月13日 千葉県船橋市 京成本線の東中山駅。島式ホームが2面あり、京成本線のこの辺りの駅の中では大きい方だ。最初は中山競馬場前駅という臨時駅として設置され、その後常設駅の東中山駅として開業したらしい。特急は通過するが、快速は停車す…

王子駅

撮影: 2016年12月5日 東京都北区 JR東日本、京浜東北線の王子駅。東京メトロ南北線、都電荒川線と乗換えできる。この辺りは、東北本線、高崎線、貨物線、新幹線と、多くの線路が並んで走っているが、京浜東北線だけが停車する。ホームは、京浜東北線の島式一…

四方津駅

撮影: 2016年11月17日 山梨県上野原市 JR東日本、中央本線の四方津駅。高尾駅を出ると、相模湖駅、藤野駅、上野原駅、四方津駅の順になる。東京発大月行きに乗ると乗換え無しで行けるが、本数が少ないので多くの場合高尾駅で乗換えになる。Suicaが使えるが、…

中央前橋駅

撮影: 2016年11月7日 群馬県前橋市 上毛電気鉄道の中央前橋駅。JR両毛線の前橋駅とは少し離れていてシャトルバスが走っているが、歩いても10分程度で着く。2000年に完成した現駅舎は、明るいイメージのモダンなデザインだ。前橋駅・伊勢崎駅・桐生駅と『く…

新前橋駅

撮影: 2016年11月7日 群馬県前橋市 JR東日本、上越線の新前橋駅。両毛線の終点でもある。高崎駅から両毛線の電車に乗ると、この駅で上越線から分かれ前橋駅、桐生駅、足利駅を経て小山駅に向かう。桐生駅までが群馬県、次の小俣駅から栃木県になる。上野東京…

秋津駅

撮影: 2016年10月31日 東京都東村山市 西武池袋線の秋津駅。この駅までが東京都で、次の所沢駅から埼玉県になる。Wikipediaによると、『ホーム西側半分と南口は東村山市、1990年に開設された北口と1・2番ホームの一部は埼玉県所沢市、ホーム東側半分は東京都…